2014年11月12日

負傷・・・

先日、朝リハビリジョギング中にやっちゃいました。
いつものコースなのですが、回り方があまり慣れていない逆パターンの歩道。
狭くて、いつも側溝につまずくので特に集中するところです。足に集中しすぎて、手にまで気が回りませんでした。「バンッ!」と衝撃があり、痛っ!と思って手を見たら血が・・・。とっさに舐めたのですが、ごくごく飲めそうなぐらい出てきました。
近くのお宅か、施設に駆け込んで止血のものを借りることも考えたのですが、冷静さを失くしていた私は、また走り出しました。まず家に戻ろうと・・・。でも、Uターンして近道すれば10分位で帰れたのに、
思い浮かばず、いつものルートを回ったのです。40分ほど・・・。とりあえず、着ていた服の袖を伸ばしてしっかり押え、なるべく手を上に向けて走りました。それでも血はどんどん滲んできて、なんども服にこすりつけました。
足は思ったように動かないので、このまま出血多量で気を失ったらどうしようと気が気ではありませんでした。
なんとか、家に着きすぐにタオルを巻いて、隣りのT皮膚科さんに駆け込みました。
私が触ったり座ったりしたところを血をつけまくってしまいました・・・。
結局、「8針」縫いました。もうやだ〜(悲しい顔)
麻酔の注射痛かった!!
次の日、現場検証に行ってみました。空き地の柵の鉄パイプを止めている針金にぶつかったのだと思います。
一言持ち主に言いたくて、近くの方に聞いてみたりしたのですが、わかりません・・・。
まあ、危ないのは私くらいなのかもしれませんが・・・。
 
 今年はレースに出ていないので、お金かからなくていいなーと思っていたのに、こんなところで思わぬ出費があるなんて・・・たらーっ(汗)なんだかなー・・・。
弱り目に祟り目、泣きっ面に蜂です。
開き直ったはずなのに、いつまでたっても変わらない動かない足を思うと、時々たまらなく不安になります。
気持ち良くジョギングできる日は来るんだろうか・・・。
CIMG2687.JPG
posted by Rimi at 22:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする