2012年09月18日

第27回田沢湖マラソン

最高気温33℃の炎天下の中のレースでした。

メロンマラソンの後、走り込みをあまりできず、相変わらず坐骨神経痛も気になり、

なかなか気持ちの切り替えができない日々が続きました。・・・が、なるようにしかならない!!一年に一度

しかない「田沢湖マラソン」なんだから、楽しまないとっ。

今回のテーマ「不安を味わい尽くす!」(前日テレビで誰かが言ってました。)

いろんな不安だらけのレース、こんな年もめったにないだろうから、

どうせなら全部受け入れてやりましょう!目標タイムは3時間25分、笑顔で歩かずゴールパンチ

ハーフタイムの目標は1時間40分・・・が1時間44分。早くも目標タイム達成に暗雲が・・・。

でも、なんとかメロンマラソンの距離は歩かずに通過できました。

しかし、湖畔の手前の上り坂で早くも歩いてしまいました。バッド(下向き矢印)

湖畔でたくさんの知り合いの声援を受けて元気をもらったのも束の間、それから長ーい20キロが

始まりました。2,5キロごとの給水、スポンジポイントごとに立ち止まり、歩きながら給水を

繰り返しました。しまいには2,5キロも走り続けることができず歩きの回数が増えました。

33キロ過ぎころ、気力を振り絞って走っていると、後ろから大きな呼び声が近づいてきました。

「おーい!かーさん大丈夫だがー!」あっという間に並んだ声の主は大之でした。

おぼつかない足取りで走っている私を見てまたまた倒れるのでは、と思ったのかも。

・・・それにしても、この人はなんで35キロ近く走ってきた後なのに、こんなに元気なんだろう・・・。

大之に引っ張ってもらおう!と少しがんばって後を追いかけたものの、長くは続かず・・・。

35キロ手前の給水ポイントに到着。水を頭からかぶって気合を入れなおそうと思っても、

坂を上る前からもう歩き・・・。目標タイムは無理だし、歩かず完走もなくなったし、

もう女子に抜かれてもがんばるモチベーションは上がりません。それでもまだ足は攣らないし、

意識もはっきりしているし、痛いところもないのでやめるわけにはいきません。あと2キロのあたりで、

となりにSさんが並びました。「あと2キロです!」

天使の御声ぴかぴか(新しい)
必死にSさんの背中を追いました。不思議と力が沸いてきました。

その後は一度も歩かず、懸命にSさんの後ろを走り続けました。
ゴーーール!!本当にありがとう!Sさんにハグして、

思わず涙。一緒に練習してきた仲間に、今回はたくさん助けてもらいました。3時間47分27秒。。。

10回目の田沢湖マラソンが終わりました。

・・・チップを返しに行ってびっくり!!「おめでとうございます!1位です。」

このタイムでまさか年代優勝できるとは思いませんでした。わーい(嬉しい顔)ラッキーです。exclamation×2

最後まであきらめないでよかった〜るんるん
posted by Rimi at 17:25| Comment(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]